FC2ブログ
最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ商品

テスト中


恵那川上屋 ~工房日記~
素材を厳選し四季折々の栗菓子を作る職人たちの奮闘記。今日もお客様の笑顔が見たくて菓子作りに頑張っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四万十ドラマ
【四万十ドラマ】というのは、ローカルテレビの番組ではなくて「株式会社四万十ドラマ」という会社です。

名前のとおり、高知県の四万十川に深く関わりのある会社で、高知県四万十町にあります。

ここのホームページの「四万十てんねん良心市場」では、四万十川流域でとれた様々な旬の農産物や畜産品、それらの加工品などを販売しています。


この四万十ドラマの社長の畦地さんが、デザイナーの方と、同じく四万十を愛し地域のためにがんばってみえるお菓子屋さんとご一緒に、遠路はるばるワタシたちの会社にいらっしゃいました。

四万十川の美しい風景と、自然からいただく「てんねんの産物」を守りながら、地域を愛し、そこで生活していけるような、そのためのしくみづくりに懸命に取り組んでみえるというお話しを聞きました。

栗を愛し地元の栗農家とともに歩むワタシたちと、相通じるものを感じ、またよいご縁が一つ増えたとうれしくなりました。

昼以降は、栗博士の塚田先生の栗畑にご案内しました。

   四万十ドラマの方たちと塚田先生

四万十川流域も栗の産地ですので、恵那栗の「超低樹高栽培」にはとても関心を持たれたようでした。

こういった輪が少しずつ広がって、地方が元気になれば、どんな不況だってもうこわくないですよね。



テーマ:菓子屋の日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://enakawakamiya.blog32.fc2.com/tb.php/317-a5701b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。