FC2ブログ
最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ商品

テスト中


恵那川上屋 ~工房日記~
素材を厳選し四季折々の栗菓子を作る職人たちの奮闘記。今日もお客様の笑顔が見たくて菓子作りに頑張っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

的矢湾あたご岩がき
9日の日に、いつも大変お世話になっている三重大学の渡邊先生とご一緒に三重県からお客様がみえました。

   渡邊先生と北川さんたち

今回ご紹介するのが【民宿旅館北川】の北川さんという方で、向かって左にみえる方が北川さんです。

北川さんは民宿の経営のかたわら、「的矢湾あだこ岩がき協同組合」の組合長もされている現役の漁師さんでもあります。

そんな北川さんとは、昨年の伊勢神宮奉納がご縁でお付き合いが始まりました。

北川さんが組合長を務めるあだこ岩がきも、平成19年に伊勢神宮に奉納されており、弊社が奉納の際は細かいことまでていねいにいろいろと教えていただきました。

今回は、わざわざその「あだこ岩がき」を三重から持ってきてくださいました。

   あたご岩がき


   大粒の岩がき

かきと言えば、秋から冬場のものというのが一般的ですが、「あだこ岩がき」は4月から7月が旬の「夏かき」です。

いただいたかきの大きさにも驚きましたが、夏が旬のかきがあることも初めて知りました。

北川さんの民宿は、現役の漁師さんの手料理を食べることができるということで、人気の民宿です。

山の幸で菓子を作るワタシたちが、海の幸を生業とする北川さんと伊勢神宮がご縁で知り合い、この17日の「工房感謝祭」で初コラボをすることになりました。

当日は、南伊勢町の方とあだご岩がき協同組合の方が、新鮮な「ひおうぎ貝」を焼いてくださいます。

山と海のコラボをぜひお楽しみくださいね。


テーマ:菓子屋の日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://enakawakamiya.blog32.fc2.com/tb.php/313-5362e890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。