FC2ブログ
最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ商品

テスト中


恵那川上屋 ~工房日記~
素材を厳選し四季折々の栗菓子を作る職人たちの奮闘記。今日もお客様の笑顔が見たくて菓子作りに頑張っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生とお菓子
人には生まれてから死ぬまでの間に、いろいろな節目があります。

それは初節句であったり、入学、卒業、成人祝い、結婚、そして通夜、法事などです。

その折々には必ず菓子があります。

そんな人生の祭り事に何を贈ったらよいのか迷う方も多いのでしょうが、それを一覧にした額が事務所の壁に掲げられています。

   人生とお菓子

内容を読むと、今の時代にはそぐわない点も見られますが、毛筆で丁寧にしかも読みやすく書かれたこの書を見ているだけで、書かれた時の緊張感が伝わってくるような気がします。

時代も生活スタイルもずいぶん変化してきていますので、過ごし方もそれぞれかもしれませんが、そこにある気持ちは、いつの時代でも変わりはないですよね。


ちなみに本日はワタクシの娘の誕生日。。。

お誕生日ケーキの画像を携帯メールに貼り付けて、「おたんじょぅびおめでとう」の言葉をハデハデ絵文字とともに送信。。。

おそらく気持ちは伝わったかと思いますが、これだけではすまないでしょうね。。。やっぱり。



テーマ:菓子屋の日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://enakawakamiya.blog32.fc2.com/tb.php/305-fb93c9f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。