FC2ブログ
最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ商品

テスト中


恵那川上屋 ~工房日記~
素材を厳選し四季折々の栗菓子を作る職人たちの奮闘記。今日もお客様の笑顔が見たくて菓子作りに頑張っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋菓子担当者会議  -ドキドキプレゼン-
工房の仕事も終わって、そろそろ帰り仕度を始める夕方6時頃より、月1回の洋菓子担当者会議が始まります。

洋菓子工房のパティシエが新作ケーキのプレゼンをするのですが、そこでお店の販売員が見ためや味、値段などに対して意見を言うのですが、今回は子どもの日と母の日の新作ケーキの発表でした。

    かぶとのケーキ      こいのぼりのケーキ

    こいのぼりのタルトとウーロン茶チーズケーキとクマちゃん      母の日のケーキ

当然、評価されるほうはドキドキでしょうね。

でも、キタンない意見を聞いて、改善すべきは改善していくという、とても前向きな【おいしいケーキにするための会議】ですから、ベテランのパティシエも神妙な面持ちとなります。

マッそうは言っても、職場内ですので、もう少しワキアイアイとした雰囲気の中で、「こうしたほうがいい」とか「おいしい」といった意見が出されます。

そして出された意見を参考にして、もうひと工夫されたものが店頭に並ぶというわけです。


この会議の中では、評価される側も大変ですが、評価する側にも見えない作業があります。

自分が感じたこと思ったことに、自分の中でまずいったん冷静に向き合ってから、それからわかりやすく相手に伝えるという、とてもむずかしい作業です。

これはワタシでもなかなかできません。。。

国を背負ってたつようなエライ人たちでさえ、これができずに「失言」してしまう人がいることは、今さら例をあげるまでもありません。

こういう時は、何気なく場を上手に仕切るベテランパティシエの存在は不可欠ですね。

子どもの日と母の日のケーキが、今からとても楽しみです。



テーマ:菓子屋の日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://enakawakamiya.blog32.fc2.com/tb.php/300-74a059db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。