最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめ商品

テスト中


恵那川上屋 ~工房日記~
素材を厳選し四季折々の栗菓子を作る職人たちの奮闘記。今日もお客様の笑顔が見たくて菓子作りに頑張っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨高山 富士屋花筏 
高山市内の駅前中央通りを少し入ったところに「富士屋花筏」という、町屋造りの古民家を改修した甘味処があります。

   花筏の入り口

一見すると普通の民家のようですが、入り口の淡いピンクののれんの向こうには、築100年の古民家とは思えないほど、モダンな空間が広がっています。

   杉の木目が美しい和室のテーブルと赤壁

   モダンなデザインのテーブルといす

杉の美しい木目をいかした飛騨家具や、飛騨の赤土で塗り上げられた和室の壁など、そこかしこに改修に携わった職人のこだわりを感じながらも、それらが主役となる和菓子を上手くひきたててくれています。

正面のショーケースにはお土産用の和菓子が並んでいます。

   ショーケースの中の和菓子

この和菓子、実は恵那川上屋が花筏さん用に作らせていただいているものです。

喫茶のメニューは、おしるこ、ぜんざい、あんみつそして上生菓子などで、飲み物はコーヒー紅茶はもちろんですが、お抹茶やせん茶、ほうじ茶もあります。

定休日は木曜日で、営業時間は10時~18時(12月~3月は17時まで)

少し目立たない場所ではありますが、古民家のたたずまいと現代的な内装がうまく融合した空間が、旅の疲れをきっと癒してくれることでしょう。

ぜひ一度と、おすすめしたいスポットです。


テーマ:菓子屋の日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://enakawakamiya.blog32.fc2.com/tb.php/295-9075fbfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。